代表者ご挨拶

会計が支える発展を創造し続けたい

お客様の事業と組織が、安定的な経営基盤の基で、その時代に求められ、永続的に輝き続けるためのお手伝いをすることが、私たちの仕事です。

安定的な経営基盤を作るためには、直面する経営問題に対し、適切な判断と的確な実行を実施するための意思決定の仕組みが必要です。そして、経営者が意思決定をするために必要となる情報の多くは、日々の会計データにより提供されます。

また、中長期的に訪れる「発展」「防衛」「承継」の3つのライフサイクルに備えて、経営者は「発展計画」、「防衛計画」、「承継計画」をそれぞれ立案し、実行する必要があります。

そのためには、経営管理体制の構築とその確実な運営が不可欠です。経営管理(予算・実績管理)は、日々の財務会計のデータを基に行われるため、ここでも正確で迅速な会計データが必要となります。

私たちは、日々の「会計」を通して、安定的な経営基盤作りと「発展」「防衛」「承継」のすべての局面において、経営のフルサポートをすることが、使命だと考えています。もう一つの柱である「税務」について、私たちは「税のプロフェッショナル」であるために、日々の弛まぬ研鑽を続けています。

個人・法人を通して行われる様々な経済取引に関して、複数の税金が課税されますが、その課税される税金の金額は、経済取引の意思決定に重要な判断材料となる場合があります。

そのため、日々の経済取引を合理的にそして円滑に行うためには、タックスプランニングが重要となります。

私たちが、税のプロフェッショナルとして提供するサービスは、経済活動の結果から発生する適正な納税額の計算と、経済活動の意思決定のための戦略的なタックスプランニングの両方が必要と考えています。

代表者
平川 忠雄
平川 茂
岩渕 尚樹

お電話でのお問い合わせ・ご相談

  • 東京

    03-3836-2751受付 平日9:00-17:00

  • 大阪

    06-6282-1212受付 平日9:00-17:00

  • 札幌

    011-252-5005受付 平日9:00-17:00

  • 福岡

    092-260-7745受付 平日9:00-17:00